MacBook Proをケースやカバー、フィルムで保護!汚れや傷から守り、使い心地も向上させるアイテム一覧をまとめ

シェアする

MacBook Pro(2017,15inch)を購入して4ヶ月弱が経過しました。持ち運びの際はバックパックにそのまま本体を入れているのですが、最近持ち出す頻度も増えてきましたので、そろそろ本体保護のための手段を講じる必要があるかなと感じています。
そこで今回は、私が購入を検討しているMacBook Proを守るカバー、ケース、ディスプレイの保護シール等、気になったものをピックアップしていきたいと思います。私が使用しているMBPが15インチですのでき15インチ向けグッズになっていますが、MBP 13インチ、MacBook12インチ対応の商品も多いですので、そちらをお使いの方もぜひどうぞ。

MacBook Pro(2017)のレビューはこちら。

【レビュー】MacBook Pro (15-inch, 2017)購入
MacBook Pro TouchBar 15インチ(2017)を購入しました。特に旧マシンからのデータ移行...

普段持ち歩き用に使用しているおすすめバッグはこちらになります。

【レビュー】ビジネスバッグとして通勤にもノマドワークにも使える ザノースフェイス シャトルデイパックスリム
みなさん移動の際はどんなカバンを使っていますか?私はサラリーマン時代の通勤やプライベートでは完全手ぶら派なんですが、独立してフリーで...

ボデイを傷や衝撃から守ってくれるおすすめのケース

MacBook Proは傷がつきにくいボディですが、それでもバッグに出し入れする時など思わぬところで細かい傷がついてしまうものです。
そこで最初に購入するべきものはケースです。インナーケースとハードケースの2種類ありますが、それぞれおすすめのケースを紹介します。

Inateck 15インチラップトップスリーブケース


こちらはインナーケースです。
外側はポリエステル製で撥水加工、内側は柔らかい素材で傷から守ってくれます。カバーはマグネット式で開閉。外側にジップ付きポケットがありポケットには雑誌やタブレット、カードリーダーなどが入るスペースがあります。付属でアクセサリバッグが付いてくるので、電源アダプタ、マウスなどを一緒に持ち歩けます。

15インチMacBook Pro Touch barタイプも収納が可能です。
サイズ展開をしていて、13インチ用、MacBook12インチ用も販売しています。
色はブルーとグレーの2色あります。

MaxKu New MacBook Pro 高品質シェルカバー クリア


高品質ポリカーボネートの透明なハードケースです。せっかくのボディの色やリンゴマークも隠れないのでデザインを気にする人にも安心して仕えます。耐衝撃の製品でありながら厚みもあまりないので、かさばることもありません。

さらに背面に足ゴムがついていて、テーブルなどの間に空間ができるので放熱効果も期待できます。MBP専用設計のためケースをつけたままの状態で端子への接続やボタンの操作が可能で、隙間から汚れが入ることもありません。値段も手頃なのでおすすめです。

カラーは透明の他に5色程度展開されており、サイズ展開も先ほどの商品と同じMacBook Pro13インチ、MacBook12インチ対応モデルがあります。

ディスプレイやキーボードの傷防止、使い心地向上グッズ

AutoGo MacBook Pro キーボードカバー


2016以降の新型MBPには第二世代バタフライキーボードが採用されており、従来のノートPCとは打鍵感が異なります。ストロークが浅く慣れると非常に打ちやすいのですが、慣れの問題もあって賛否がありますし、若干「パチパチ」という音が不快に感じる人もいるかもしれません。(個人的には気持ちいいですが)

そんなキーボードの打鍵感を柔らかくし、埃や汚からも守ってくれる上に、防水性も持ち合わせているのがこのキーボードカバーです。過去にコーヒーをキーボードにこぼしてしまった経験のある私にはとてもありがたい製品です。打鍵感の評価も高いため購入を検討しています。

LENTION NEW MacBook Pro 用液晶保護フィルム


こちらは液晶保護フィルムです。液晶フィルムといえば光沢感を増したり逆にノングレアで光沢感を弱くしたり、液晶の発光感や色味を変えてしまう製品が多いですが、こちらは透過率99%でMBP本来のRetinaディスプレイの美しさを保つことができます。また硬度が4Hと高いため傷にも強く、耐指紋性撥油コーティングにより指紋汚れも防ぐことができます。

練習用という名目で同じものが2枚入っているようですので、もしもの失敗の時や経年劣化で張り替える際にもう1枚使用できるのがありがたいですね。

MaxKu MacBook Pro トラックパッド用保護フィルム


これはトラックパッド用の保護フィルムです。保護フィルムとなっていますが、トラックパッドに張る場合に期待するのはスムーズな滑りだと思います。MBPのトラックパッドは何も貼らなくても使い心地はいいのですが、このフィルムを張ることでより滑らかに使うことができるようです。他製品の方が売れているようですが、滑らかさではこちらの製品の方が評価が高そうですね。

もちろん保護性能もありますので、指の皮脂よごれや摩耗からもトラックパッドを守ることができます。

個性的におしゃれなMacBookにしたいならスキンシールがおすすめ!

耐衝撃性などはありませんが、個性をだしておしゃれにしたいならスキンシールがおすすめです。

【全31色】 wraplus for MacBook Pro 15 インチ スキンシール


なんと31色も取りそろえています。カーボン4種類、メタル5種類、単色、木目など豊富にあるので好みのカラーが見つかるはずです。
シールは3M社製のものを使用しており国内設計、生産の安心の品質です。貼り付け時に気泡が入らず、剥がす時に粘着のりが本体に残ることもありません。個人的にはブラックカーボンか木目カラーがおすすめです。
なおシールを貼るのが苦手な人でも貼り方の解説動画があるので、それを見ながら貼れば問題なく貼れると思います。
商品名に(Late2016~)と書いてあるものがLate2016モデル、Late2017モデルの対応になっているので注意してください。

スポンサーリンク

まとめ

ソフトケース、ハードケースはそれぞれ役割がことなるので、目的にあったものを選びましょう。
デザインも豊富にあるので、個性的なMacBookにしたい!という人にもあうケースやスキンシールもあると思います。
これらを使ってぜひMacBook Proを長生きさせてくださいね。

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
LifeStyle Labの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!