お風呂や水回りで活躍する防水最新家電8選|バスタイムを快適にするスピーカーやテレビ、タブレットからスキンケア家電まで厳選紹介

シェアする

1日の終わりに入るお風呂は最高のリラックスタイム。ゆっくりと湯船につかれば、その日の疲れが一気に消えていってくれる極上の時間ですよね。最近は半身浴などで、長時間お風呂で過ごす人も多いのではないでしょうか。

そんなお風呂での過ごし方は人それぞれだと思いますが、最近は防水でお風呂でも使える家電製品がたくさんありますよね。そこで今回は、バスタイムをより楽しく快適にしてくれるグッズを、テレビやスピーカーなどのマルチメディア系家電と、シェーバーやボディトリマーといったメンズ向けのスキンケア・ボディケア製品に分けて、厳選して紹介したいと思います。

マルチメディア系家電

パナソニック プライベートビエラ UN-15TD8

防水家電としてまず思いつくのが、お風呂で使用できる防水テレビですよね。そんな防水テレビで圧倒的人気を誇っているのが、パナソニックのポータブルテレビシリーズであるプライベートビエラ。このUN-15TD8はIPX6/IPX7相当の防水機能を搭載しているため、万が一お風呂の中に浸水してしまっても、故障の心配はありません。

15インチの液晶はお風呂で見るには十分すぎるサイズで、ゆっくりとテレビを楽しめます。画面はタッチパネルになっており、ワンタッチで簡単に操作することができるのも便利ですね。当然タッチパネルも防水に対応。モニターがよごれた場合は、食器用洗剤で洗うこともできるため、手軽にメンテナンスできる点も魅力です。

さらにチューナーには500GBのハードディスクを内蔵しており、最長約672時間の録画再生が可能なほか、ブルーレイ/DVDのコンテンツも楽しむことができます。録画しておいた番組やブルーレイの映画を、半身浴しながら視聴するのも良いですね。さらに動画配信サービスにも対応しており、YouTubeやHuluなど幅広いコンテンツを楽しむことができます。

他のパナソニック製品とのリンク機能もあり、リビングや他の部屋にあるビエラやブルーレイレコーダーのDIGA(ディーガ)で録画したコンテンツも楽しむことが可能。この1台があれば、テレビ番組だけでなくあらゆるコンテンツをお風呂で楽しむことができる、最高のマルチメディアデバイスとなっています。

UN-15TD8以外にも防水10インチ液晶搭載のUN-10E8や、動画配信には対応していないもののハードディスクを搭載したUN-10T8(10インチ)/UN-15T8(15インチ)もラインナップされています。

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 WP

HUAWEIから発売されているMediaPad M3 Lite 10 WPは防水性能があるタブレットPC。IPX7クラスの防水性能を搭載し、水深1mほどであれば水の中に浸かっても問題なしと、お風呂でも使えるタブレットとなっています。

フルハイビジョンに対応した10.1インチの画面に加え、4つのスピーカーを搭載。クリアな映像と立体的なサウンドで映画館のような臨場感を楽しむことができます。本体に保存しているハイビジョン映像であれば、12.8時間の再生が可能というバッテリー容量も魅力ですね。

もちろんタブレットなので映像コンテンツや音楽の再生以外にも様々なことができます。ブラウザでネットサーフィンをしたり、電子書籍を読んだりもできますし、OSがAndroidなのでアプリでゲームを楽しむなんてこともできますね。さらに地デジチューナー搭載で、テレビを視聴することもでき、まさにバスタイムを最高のエンタメ空間にすることができるタブレットとなっています。

MediaPad M3 Liteを含む最新のおすすめタブレットについては、下記にもまとめています。

おすすめの最新タブレットをOS別に12選|大人気iPadやその対抗馬、防水モデルや安いモデルなどを厳選紹介
スマホよりも画面表示が大きく操作性に優れ、ノートPCよりもポータブル性が高く利便性の高いタブレット。動画を見たり本を読んだりといった日常...

Kindle Oasis

お風呂の中でゆっくり過ごすための定番といえば読書ですよね。このKindle OasisはAmazonの電子書籍リーダーKindleの最新最上級モデルで、シリーズの中で唯一防水に対応したモデルになります。防水性能はIPX8と高い等級に対応し、お風呂での使用も問題ありません。

タブレットなどとは違い、ディスプレイには電子ペーパー(E-Ink)を採用しているため、目に優しく文字も読みやすくなっています。国内トップクラスの電子書籍の品揃えを誇るKindleストアがあるため、読みたい本をその場ですぐに読めますし、飽きることもありませんね。月額制の本・雑誌読み放題サービスKindle Unlimitedを使えば、さらに充実したお風呂読書を楽しめます。

Wi-Fi版に加えて、Wi-Fi+無料3G回線版、さらに8GBと32GBの内蔵ストレージモデルをラインナップ。ページ送り機能など、タブレットにはない電子書籍を快適に読むことができる機能も搭載し、まさに読書専用デバイスとなっていますので、お風呂でゆっくりと本を読みたいという人にはかなりおすすめの製品となっています。

KindleやKindle関連サービスについては下記に詳細をまとめていますので、より詳しく知りたい方は参考にしてください。

Amazon Kindleと楽天kobo 2大電子書籍リーダー各モデルとストアを徹底比較|メリット・デメリットや各機種のおすすめポイントも紹介
手軽に購入できて保管場所も必要とせず、リーダーやタブレットなどの端末があれば、どこでも好きなところで読むことができる電子書籍。紙の本にも...

追記:12月11日までの期間限定で、2ヶ月間99円という格安価格でKindle Unlimitedが利用できるキャンペーンを現在実施中です。かなりお得に読み放題サービスが楽しめるようになっていますので、興味があればぜひこの機会に利用してみましょう。

Kindle Unlimitedを30日間無料体験

Anker Soundcore Motion Q

こちらも読書と同じくお風呂でのリラックスタイムの定番と言える、Bluetoothスピーカーを使った音楽のワイヤレス再生。防水のBluetoothスピーカーは色々な製品が販売されていますが、このAnkerのSoundcore Motion Qは、全方位に音を響かせることができる360°スピーカーとなっています。

16Wの出力で、コンパクトながら迫力ある音の再生が可能。また円形の360°スピーカーなので、どこに置いていても音がしっかりと届きます。お風呂の中でスピーカーを使う場合は、置き場所が限られることも多いため、これは嬉しいポイントではないでしょうか。さらに、パッシブラジエーターと呼ばれるスピーカー内部の空気振動を利用するユニットを採用しているため、響きのある低音楽しむことができます。

防水性能はIPX7相当。Bluetooth4.2に対応し、スマホや音楽プレイヤーから無線で音楽を再生することができます。サイズも比較的コンパクトで、片手で持てるほどのサイズ感、持ち運びも楽でお風呂の中でも邪魔になりませんね。

フル充電で最大10時間の連続再生が可能なため、バッテリー切れの心配もありません。お風呂で高音質な音楽を楽しみたいという人におすすめの製品となっています。

他にもおすすめの防水スピーカーを下記で色々と紹介しています。

1万円以下のおすすめBluetoothスピーカー8選|安いのに高音質、防水モデルや持ち運びできる人気最新モデルを厳選紹介
部屋で楽しむだけでなく、外に持ち出して音楽を楽しむこともできるBluetoothスピーカー。今では非常にメジャーで人気のあるガジェットと...
1万円台で買える高音質おすすめBluetoothスピーカー7選|防水モデルや最新の大迫力の高出力モデルまで厳選紹介
音楽を聞くためのシステムとして今や主流になっているBluetoothスピーカー。コンポやステレオセットと違い、どこにでも気軽に持ち運べて...

docodemoSPEAKERカラーバリエーション×bathCAPSULE

置いた場所がどこでもスピーカーになるという画期的なスピーカーdocodemoSPEAKER。独自の骨伝導技術を使った本体を密着させることで、その接地面に振動が伝わり対象物全体から音を放射するというデバイスになっています。2018年3月に発売されて以来、様々なメディアで取り上げられ非常に話題となっている製品ですね。

接地させる対象物の材質や形状により響きが変化するということで、様々なところで試して見たくなるこの製品。直径77mmという手のひらサイズながら、迫力ある豊かな低音域と美しい高音域の響きが再現されており、100W級ホームオーディオの重低音サウンドを手軽に持ち運ぶことができるようになっていますね。音量を下げても、フラットなサウンドを楽しむことができるのも魅力です。

そんなdocodemoSPEAKERですが、クラウドファウンディングサイト「Makuake」にて、お風呂専用アクセサリー「bathCAPSULE」と、一般販売されていない「カラーバリエーション」のセットが販売されることになりました。bathCAPSULEは完全防水の専用カプセルとなり、浴槽の淵において心地よいリラックスサウンドを奏でたり、浴槽に沈めて音の振動を全身で感じることができるようになっています。新たに追加されるカラーバリエーションは4色。一般販売するかどうかは未定で、現在早期割引価格で販売されていますので、気になる方は申し込んで見てはいかがでしょうか。

Makuakeで「docodemoSPEAKERカラーバリエーション×bathCAPSULE」の詳細を見る

ちなみに通常のdocodemoSPEAKERは一般販売されています。こちらも生活防水仕様でちょっとした水回りでの使用も可能。骨伝導スピーカーが気になる方で早く試したい人には通常版もおすすめです。

スキンケア・ボディケア系家電

パナソニック ラムダッシュ ES-ST2P

お風呂でのメンズスキンケアとしてまず思いつくのはヒゲ剃りですよね。このパナソニックのラムダッシュES-ST2Pは、IPX7相当の防水性能を搭載しているシェーバーです。ウォータースルー洗浄に対応しているため、刃を外さずにそのまま洗い流すことができて非常に便利ですね。

搭載しているヒゲセンサーによりヒゲの濃さを自動的に計測し、シェーバーのパワーが自動的にコントロールされます。そのためある部分を剃りすぎてしまったり、ムラが起きるという心配もありません。

さらに独自に開発されたリニアモーターを搭載することで、内刃のダイレクトな往復運動が可能に。それにより濃いヒゲでも剃り残し無く、しっかりとヒゲを整えることができますね。お風呂でのヒゲ剃りを簡単で楽にしてくれる製品となっています。

ちなみにこちらの製品、すでにメーカでの生産は終了していますが、まだ在庫分の販売はされており、Amazonのメンズシェーバーカテゴリではベストセラー1位を獲得中(執筆時現在)。後継機となるES-ST2Qも販売されており、こちらの人気も高いです。

パナソニック ボディトリマー ER-GK60

ハイジ男子という言葉も生まれ、最近は男性も顔だけでなく身体の毛も整えることが普通になってきていますよね。Panasonicから発売されているこのER-GK60-Wは、そんな身体の毛を整えるためのメンズ用ボディトリマーです。発売当初はその人気ぶりから、品薄でなかなか手に入れることができなかった製品で、その需要の高さがうかがえますね。

V字ヘッドを採用することで、V・I・Oゾーンなどデリケートな部分でも簡単に剃りやすい設計になっています。アタッチメントも2mm、3mm、6mmの3段階の調節が可能なので、用途や好みに合わせたお手入れができますね。完全に脱毛してしまうのはちょっと、とためらう男性は多いと思いますので、自然な感じで毛を残して整えることができるのは、非常に魅力的ではないでしょうか。

防水性能としてはIPX7相当に対応。お風呂場でも使用することができますし、使い終えたトリマーをそのまま水洗いして、本体に付着した毛くずを洗い流すこともできます。刃に関しても、わざわざ刃を外さずに使い終えたそのままの状態で洗浄が可能で、楽にメンテナンスができますね。

充電式のモバイルタイプになっており、フル充電で最大40分の連続使用が可能。お風呂で使用する場合でも、途中で充電が切れてしまう心配はなさそうですね。また充電は縦置きの充電スタンドに置くだけの簡単な方法で、充電状況もランプで表示。一目で充電が終了したか判断することができて便利です。

夏場などは男性もショートパンツを履くことが多く、身体の毛を整えることはエチケットになりつつありますので、1台持っておきたい製品ですね。

マイナーアップデートされたER-GK70も販売されています。こちらは本体機能は同じで色が黒になり、ER-GK60にはなかった9mmのアタッチメントが追加された製品ですね。やや長めに毛を残したいという人にはこちらのモデルがおすすめです。

MiroPure 音波洗顔 電動 洗顔ブラシ ボディブラシ

MiroPureの音波ブラシはスキンケア、ボディケアを行うことができる電動ブラシ。Amazonでは洗顔用フェイスブラシのカテゴリーで、ベストセラー1位を獲得している、非常に人気の高い製品です。

1秒あたり300回という高速な音波振動によって、肌に負担をかけること無く、毛穴の汚れや余分な角質を落とすことができます。IPX7相当の防水性能を搭載しているので、お風呂に入りながらフェイスケアを行うことができますね。

この電動ブラシには4つのクレンジングモードを搭載。ゆっくりとした振動で敏感肌でも利用できる「センシティブモード」、しつこい肌の角質や、メイク汚れをきれいに取り除く「ディープクリーンモード」、肘やひざ、かかとなどのボディの角質を取り除く「角質除去モード」、クレンジングブラシと一緒に使用することで、クレンジング効果をアップさせる「パルスリフトマッサージモード」と、活用方法は様々です。敏感肌の人や、用途によってモードを切り替えられる点は嬉しいですね。

また毛の柔らかさや質感がそれぞれ違う洗顔ブラシとボディブラシの2つのブラシが付属しており、体の部分に適したケアを行うことができます。顔や身体の汚れを綺麗さっぱりと洗い落として、より快適なバスタイムを味わうことができる製品になっています。

番外編

HANKEY バスタブトレー

こちらは家電ではありませんが、家電と組み合わせて快適なバスタイムが楽しめるHANKEYのバスタブトレー。抗菌効果が非常に高い天然の竹製で浴槽の幅に合わせて伸縮できるトレーになります。幅は70〜最大106センチまで伸縮し、様々なバスタブにも対応していますね。

本やタブレットを支えるバー付きで、水から守る防水クロース付き。溝もあるため落ちる心配もありませんね。右側にはiPhoneなどのスマートフォンスペース、左側にはワイングラスや飲み物を置くスペースも用意されています。折りたたみもできるため、収納に困らずスペースも有効活用できますね。

お風呂に入りながら雑誌や本を読んだり、お酒を楽しみながらタブレットで映画鑑賞をしたりと、活用の幅が広く最高のリラックスタイムをサポートしてくれる製品です。

まとめ

今回はバスタイムをより快適で極上なものにする防水家電の紹介でした。日本人にとって最高のリラックスタイムとも呼べるお風呂を、さらに楽しむことができる製品が多くありますね。ただし、今回紹介したものはあくまでも防水になりますので、湯船に長時間浸けたりずっと湿度の高いお風呂場に放置という使い方は避けるようにしてくださいね。

使い方さえ間違わなければ、お風呂が楽しくなること間違いなしの製品たちですので、ぜひ最高のバスタイムを楽しんでください。

おすすめの美容・健康家電についてのまとめはこちらをどうぞ。

美容家電 | LifeStyle Lab
「美容家電」の記事一覧です。