衣類の部屋干しにも使えるおすすめの最新除湿機12選|除湿方式の違いや除湿能力別に優れた製品、デザインがおしゃれなモデルを厳選紹介

シェアする

雨の日が続くと困るのが洗濯物ですよね。特に梅雨のように継続して雨がふり、湿度も常に高いような状態だと洗濯物が外にも干せず、部屋干しでも全く乾きません。最近は乾燥機付きの洗濯機も多いですが、シワになりやすかったり大事な服が縮んだりすることもあるため、やはりしっかりと干して乾かしたいものです。

そんな時に便利なのが除湿機。部屋の湿度を下げるだけならエアコンでも可能ですが、やはり衣類乾燥となると、除湿性能に優れ、好きな場所で動かすことができて効率的な除湿機方が便利です。

そこで今回は、そんな除湿機の方式の違いの解説に加えて、除湿能力(対応床面積)別に優れた最新モデル、さらに部屋においても違和感のないデザイン性が高くおしゃれなモデルを、厳選して紹介していきたいと思います。

除湿方式の種類とメリット・デメリット

除湿機で用いられる除湿方式は、大きく分けて3つのタイプがあります。コンプレッサー式とデシカント式、そしてこの2つを一つにまとめたハイブリット式ですね。それぞれ、メリット・デメリットがありますので、購入する際は使用環境や好みに合わせて選ぶ必要があります。それぞれの除湿方式の説明とメリット・デメリットのまとめは以下の表のような感じですね。

方式名

コンプレッサー式

デシカント式

ハイブリット式

除湿方式

集めた空気を冷却器で冷やして、湿気を水滴に変えて取り除く

乾燥剤に空気中の水分を吸着させて、ヒーターで温めて気化し、乾燥した空気を吹きだす

コンプレッサー式とデシカント式を組み合わせた方式

メリット

気温が高い季節は、効果が高くなる。デシカント式に比べ消費電力が少なく、室温が上がりにくい

衣類乾燥に優れており、気温が低い季節でも安定して使用できる。コンプレッサーが無いため、軽量・静音

二重の除湿を行っているため、高い除湿効果を発揮。気温に左右されることなく、通年で利用できる

デメリット

気温が低い季節は、効果が低くなる。コンプレッサーを内蔵しているため、本体サイズや動作音が大きくなってしまう

ヒーターを使用するため、消費電力が高くなる。室温も上昇しやすい

二つの方式を取り入れているため本体が大きくなり、価格も高い傾向にある

除湿能力にこだわるとしたら、やはりハイブリット式が優れていると言えます。一年を通じて高い除湿能力を発揮し、他2つの方式には存在する性能的なデメリットがないのも魅力的ですね。

ただしその分、本体が大きくなり、コストも高くなってしまうので、その点は注意が必要。また、ハイブリット式はパワフルな分、広い空間などに向いていることもあり、ワンルームや赤ん坊の居る家庭に不向きという欠点もあります。自分の使用する環境や、目的に合わせて選ぶのがベストですね。

洋室16畳以下に対応するおすすめ除湿機

コロナ CD-S6318

コロナのCD-S6318はコンパクトながら、静音性に優れたコンプレッサー式の除湿機。空気中の湿気を取り除く除湿機能の他に、速乾と夜干しの二種類がある衣類乾燥や三つの時間から選択できるタイマーなどの便利な機能が付いています。

また、運転停止後に除湿機内部を乾燥する内部乾燥モードが付いているため、掃除のし忘れで内部がカビでびっしり、といった失敗が防げますね。

スリムなデザインは、場所を取らずに使用できますが、その分タンク容量が少なくなっています。湿気の多い季節には一日に二度、水を捨てる必要がありますが、何よりコンパクトさを求めるのであればオススメのモデルではないでしょうか。

タイプ

コンプレッサー式

本体外見寸法

170x533x365 mm

タンク容量・除湿量

3L・5.6L/d

木造和室の適用畳数

7畳

プレハブ洋室の適用畳数

14畳

カラー

ホワイト・ピンク

パナソニック F-YZR60-A

パナソニックのF-YZR60-Aは、軽量ながらも力強い風で半乾きの洗濯物も乾かせるデシカント式除湿機。運転モードは除湿と衣類乾燥の2つが用意されています。

衣類乾燥は、半乾きの洗濯物を乾かしたい「仕上げ」や、急いでいる時に便利な「速乾」、夜中でもうるさくない「音ひかえめ」など、用途別に選択が可能。本体上部にあるルーバーの角度が広がった事で、洗濯物の真下においても風が届くようになっていますね。

パナソニック独自のセンサーが、乾燥開始から定期的に湿度と温度の変化をチェック。乾燥完了を見極めて自動で停止するため、無駄な電気代がかかりません。共働きの家庭や、一人暮らしの為に室内干しが多い人にオススメの除湿機となっています。

タイプ

デシカント式

本体外見寸法

178x459x357 mm

タンク容量・除湿量

2L・5.4L/d

木造和室の適用畳数

7畳

プレハブ洋室の適用畳数

14畳

カラー

ブルー・ピンク

アイリスオーヤマ DDD-50E

アイリスオーヤマのDDD-50Eは、サーキュレーターが装着されたデシカント式除湿機。サーキュレーターとは、直線的に遠くまで届く風を起こして空気を循環させる物の事で、これにより除湿効率をあげた製品になります。

クラス最大の風量で空気を循環させるため、湿気を効果的に除湿させ、部屋干しの効率が大幅にアップ。独自の比較試験では、乾燥時間が自然乾燥に比べて5分の1にまで短縮という驚異の性能です。サーキュレーターと除湿機は単独で使用することも可能で、静音性も高く、夜中でも安心して使用できますね。

衣類乾燥以外にも押入れのような奥まった場所の除湿や、冬場の暖房での結露対策にも活躍します。本体内部で異常を感知したり転倒した場合には、自動で運転を停止するため安心して使えますね。素早く効率的な除湿を求める人に最適なモデルです。

タイプ

デシカント式

本体外見寸法

287x640x234 mm

タンク容量・除湿量

2.5L・5L

木造和室の適用畳数

6畳

プレハブ洋室の適用畳数

13畳

カラー

ホワイト

シャープ CV-H71

シャープのCV-H71は、シンプルなデザインに簡単な操作が特徴のコンプレッサー式除湿機。除湿量が、このクラスの除湿機としては頭一つ飛びぬけているのが特徴ですね。

シャープお得意のプラズマクラスターを採用しており、消臭効果にも期待ができます。部屋干しした時の嫌な生乾き臭や、衣服に染みついた汗の臭い、部屋にこびり付いたタバコのにおいなどを、プラズマクラスターの力で分解除去してくれるというわけですね。

コンパクトなサイズになっているため、洗面所やクローゼットといった狭い場所でも活躍します。衣類乾燥だけでなく、除湿、カビ対策、消臭など多岐に渡って使えるのも便利ですね。背面にある、ホコリブロックプレフィルターで大きなホコリを防ぎ、手入れも掃除機のブラシをかけるだけで簡単に取り除けるというのも嬉しいポイントではないでしょうか。

持ち運びに便利なハンドル付いているため、移動も排水も簡単。除湿から衣類乾燥、消臭、カビ対策まで、これ一台でまかなえてしまう除湿機となっています。

タイプ

コンプレッサー式

本体外見寸法

304x480x203 mm

タンク容量・除湿量

2.5L・6.3L/d

木造和室の適用畳数

8畳

プレハブ洋室の適用畳数

16畳

カラー

ホワイト

洋室25畳程度に対応するおすすめ除湿機

パナソニック F-YHRX120

パナソニックのF-YHRX120は、パナソニック独自のナノイーを搭載したハイブリット式除湿機。ナノイーとは空気中の水分をさらに細かくして、電気を帯びさせたイオンの事で、衣服に付いた臭いの脱臭や花粉の除去に高い効果を発揮します。コートなどの洗濯しにくい衣類に付着した花粉などを取り除くのに便利な機能ですね。

一年を通じて高い除湿能力を発揮するハイブリット式のため、衣類の乾燥に掛かる時間も短くなります。少ない衣類を10〜20分程度で乾燥させる、少量速乾モードを搭載し、朝になって必要だからと洗ったジャージやシャツも短時間で乾かすことができて便利ですね。

パナソニック独自のセンサーを搭載し、無駄な乾燥をおこなうことなく自動的に停止します。電気代が高くなりがちなハイブリッド式ですので、余分な電気代を発生させないこの機能は嬉しいですね。高い除湿能力に加えて、内部乾燥も搭載しているため、内部が清潔に保てるのも大きなポイント。キャスター付きで掃除の際にも簡単に移動ができ、非常に使いやすいハイブリッド式除湿機となっています。

タイプ

ハイブリット式

本体外見寸法

370x580x225 mm

タンク容量・除湿量

3.2L・9L/d

木造和室の適用畳数

11畳

プレハブ洋室の適用畳数

23畳

カラー

ホワイト

コロナ どこでもクーラー CDM-1018

コロナのどこでもクーラー CDM-1018は冷風機能が備わっているコンプレッサー式除湿機。エアコンをつけるほどでもなく、お風呂上りにちょっと涼みたいときなどに、この冷風機能があると便利ですよね。

もちろん冷風以外にも除湿、衣類乾燥、送風といった基本的な機能も完備。内部フィルターにカビが発生しないようにするカビブロックがあるため、風呂場での衣類乾燥・除湿にも使用可能です。

更に、押し入れ、クローゼット、下駄箱などの小さなスペースに風を送り込むスポット乾燥も搭載。ホースを繋ぐことで水をタンクに溜めずに直接排水する事も可能なため、水を捨てる手間がなくなり便利です。自在に動く四輪キャスターがあるため、移動も楽で掃除の際にも邪魔になりませんね。機能が豊富で様々な使い方ができるモデルとなっています。

タイプ

コンプレッサー式

本体外見寸法

250x600x386 mm

タンク容量・除湿量

5.8L・10L

木造和室の適用畳数

11畳

プレハブ洋室の適用畳数

23畳

カラー

ホワイト

iOCHOW 除湿機

iOCHOWの除湿機は、パワフルながら静音性や省エネに優れたコンプレッサー式除湿機。まるで貝殻なようなデザインは、部屋のインテリアとしても使えそうです。

二段階の送風モードを搭載しており、部屋の除湿や衣類の乾燥に適したモードを選択可能。マイナスイオン発生器内蔵で、湿気だけでなく空気中にある微細なホコリや花粉を除去することができ、空気清浄機として利用する事も出来ます。

操作はタッチパネルとなっており、高性能な湿度センサーを搭載。湿度が一定以上に達した時にオンになり、除湿が完了すれば自動的にオフになります。特殊な3D騒音制御技術を採用し、コンプレッサーが起動する際の振動や送風の音を徹底的に排除しているということで、コンプレッサー式のデメリットでもある動作音の大きさにも配慮されています。赤ん坊などが居る家庭や、寝ている間に除湿機を動かすという人、 またデザインにこだわりがある人にもオススメのモデルとなっています。

タイプ

コンプレッサー式

本体外見寸法

285x185x495mm

タンク容量・除湿量

1.8L・13L/d

木造和室の適用畳数

14畳

プレハブ洋室の適用畳数

28畳

カラー

ホワイト

木造20畳程度に対応するおすすめ除湿機

三菱電機 MJ-P180NX

三菱電機のMJ-P180NXは、パワフルな性能を持ったコンプレッサー式除湿機。気温や季節、地域を問わずに高い除湿能力を発揮し、広い部屋でも素早く除湿するハイパワーを誇る製品です。

除湿はセンサーによる「自動」、自分で設定する「温度設定」以外に、気温の低い冬場に特化した冬モードを搭載。寒いお部屋でもよりパワフルに作動します。パワフルな性能は除湿のみならず、衣類乾燥にも発揮され、大量の洗濯物も、室内干しでしっかりと乾燥できますね。

夜間でも静かな夜干しモードも搭載。低騒音運転に切り替わり、タンクが満水になってもアラーム音は鳴らず、自動的に送風運転に切り替わり乾燥を続行します。本体を持ち上げずに移動できる四輪自在キャスターのため、ハンドル片手にラクラクと移動ができるのも楽で便利ですね。広い部屋や、大家族の衣服を乾かす必要がある人にオススメの除湿機となっています。

タイプ

コンプレッサー式

本体外見寸法

372x594x281 mm

タンク容量・除湿量

4.7L・15.5L/d

木造和室の適用畳数

19畳

プレハブ洋室の適用畳数

39畳

カラー

ホワイト

パナソニック F-YHRX200

パナソニックのF-YHRX200は独自のナノイーXを搭載したハイブリット式除湿機。ナノイーの効果により花粉の除去や、嫌な臭いの脱臭にも優れた製品となっています。

ハイブリット式を採用しているため、一年中パワフルな除湿効果が期待できるのも特徴のひとつ。風を送るルーバーが左右で独立しているため、洗濯物が密集していても乾くスピードが変わりません。少量を素早く乾燥させる速乾モードを搭載し、急に必要になったジャージやシャツを素早く乾燥できるのも便利ですね。

パナソニック独自のセンサーに加えてエコナビも搭載。衣類の量を見分けて、適切な乾燥具合に自動で調整してくれます。無駄なく使えるため電気代も抑えることが可能で、コスト高になりやすいハイブリッド式にはありがたい機能ですね。

パワフルな除湿能力に合わせて、タンクのサイズも大型に。取り外しや運搬もラクラク仕様になっているため、女性や高齢の人でも簡単に排水できますね。ハイパワーなF-YHRX200だからこその機能として、部屋まるごとモードというものも存在します。設置した部屋のカーテンやソファ、ベッドなどの湿気も取り除くということで、ジメジメしてファブリック製品の湿気が気になる時期には大活躍ではないでしょうか。非常に高性能かつ多機能な除湿機で、最高品質の除湿機が欲しい人にオススメの製品です。

タイプ

ハイブリット式

本体外見寸法

378x662x296 mm

タンク容量・除湿量

5L・15L/d

木造和室の適用畳数

19畳

プレハブ洋室の適用畳数

38畳

カラー

ホワイト

コロナ CD-H18

コロナのCD-H18は、スピーディーな衣類乾燥と、広い空間の除湿を兼ね備えたコンプレッサー式除湿機。上下左右に動くルーバーによって、広範囲に渡って送風・除湿が可能な製品となっています。

除湿には自動、強弱の他に、気温の低い冬に特化したモードも搭載。コンプレッサー式ながら、冬の時期でもしっかりと除湿することができます。衣類乾燥には省エネに特化したecoや、静音仕様の夜干しモード、厚着に対応した厚物モードを用意。厚物モードは雨に濡れたコートなどを乾燥したいときに役立つ機能ですね。

送風とは別にサーキュレーターが付いており、室内の空気を循環させ、広い範囲で遠くまで除湿が可能。特殊なフィルターは抗菌・防カビ仕様で、除菌・脱臭・ウィルスを抑制して10年間交換不要となっています。

「内部乾燥モード」と呼ばれる運転停止後のクリーン機能も採用。運転後に除湿機の内部を、自動で乾燥させることできるため、清潔に保つことができて衛生面でも安心ですね。除湿範囲が広く、大型施設や吹き抜けのある広い空間などにオススメの除湿機です。

タイプ

コンプレッサー式

本体外見寸法

365x570x202 mm

タンク容量・除湿量

4.5L・16L/d

木造和室の適用畳数

20畳

プレハブ洋室の適用畳数

40畳

カラー

エレガントブルー・アーバンブラウン

番外編:デザイン性に優れたおすすめ除湿機

cado(カドー) DH-C7000

cado(カドー)といえば、デザイン性と機能性を両立した空気清浄機や加湿器など、おしゃれなデザイン空調家電で有名なブランドですね。そんなカドーのDH-C7000も、もちろんデザイン性に優れたコンプレッサー式除湿機。トランクケースのような可愛らしい見た目は、除湿機にありがちな野暮ったさが無く、オシャレな印象を与えます。

見た目だけでなく除湿機としての性能も優れています。生乾きや除菌、消臭に効果のあるビーズガードを噴霧するため、梅雨の時期に部屋干しをしても匂いが残りません。除湿しながら部屋の脱臭も出来る、優れた除湿機と言えますね。

自動運転機能やタイマーなども搭載。持ち運びしやすい四輪自在キャスターも付いており、移動も楽ですね。デザイン性に優れ、除湿、脱臭機能も兼ね備えた、インテリアとしても映えるデザイン除湿機となっています。

タイプ

コンプレッサー式

本体外見寸法

327x682x207 mm

タンク容量・除湿量

3.5L・6.5L/d

木造和室の適用畳数

8畳

プレハブ洋室の適用畳数

16畳

カラー

ホワイト・ブラック

同じカドーの加湿器については下記でレビューしていますので、よければ合わせてどうぞ。

cado(カドー)加湿器レビュー インテリアとしても使えるおしゃれなデザイン家電で乾燥対策
そろそろ乾燥する季節になってきましたね。乾燥時期の必需品といえば加湿器だと思うのですが、最近は種類も増え、どの家庭にもかなり普及して...

デロンギ タシューゴ アリアドライ マルチ

オイルヒーターなどで有名な、イタリアの有名家電ブランド、デロンギ。そんなデロンギのタシューゴ アリアドライ マルチはイタリアンテイストのおしゃれなデザインで、小さいながらもパワフルなコンプレッサー式除湿機です。

コンパクトなボディながら、クラス最大の除湿能力となっており、広いリビングや湿気の溜まりやすい洗面所まで、使う場所を選びません。内部はWフィルターとなっており、菌や花粉、ダニの糞などを抑制し、空気を綺麗にしてくれます。丸みを帯びた外観は操作性の高いユニバーサルデザインとなっており、一目で操作方法や状態が判断しやすいシンプルさが魅力的ですね。

部屋に馴染む上質なホワイトカラーもあって、インテリアとも調和します。デロンギらしい機能的なデザインですね。エコにも優れており、節電・静音モデルとなっているのも嬉しいポイント。難しい操作方法を必要とせず、どんな部屋にも合うため、贈り物にも喜ばれる除湿機ではないでしょうか。

タイプ

コンプレッサー式

本体外見寸法

335x505x225mm

タンク容量・除湿量

2.2L・6.5L/d

木造和室の適用畳数

8畳

プレハブ洋室の適用畳数

16畳

カラー

ホワイト

まとめ

今回は除湿性能別のおすすめ除湿機と、デザイン性に優れたおしゃれな除湿機の紹介でした。除湿方式に加え、脱臭機能やお手入れのしやすさなど、それぞれ特徴を持った製品が多いですね。

除湿機は梅雨の季節はもちろん、年中活躍する製品です。それぞれの製品の特徴やタイプをしっかり把握して、使用する用途や広さなどに合わせて最適なモデルを選んでくださいね。