ペットやタバコの臭いに効果的なおすすめの脱臭機8選|話題のジアイーノや業務用にも使われるオゾン発生器、加湿機能付きまでまとめて紹介

シェアする

ペットを室内で飼っていたりタバコを吸う部屋で気になるのがその臭い。それに加えて長年の生活臭が染み付いてしまっているような部屋だと、消臭するのも一苦労ですよね。臭い部屋にはあまり帰りたくないですし、何より来客時などは非常に気を使います。

そんな時に効果的なのが脱臭機。最近は空気清浄機に脱臭機能がついたものもありますが、やはり脱臭専用に作られた機器の方が消臭能力も強力です。実際に私も犬を飼っていますが、空気清浄機とは別に脱臭機も24時間動かしており、部屋の臭いは全く気になりませんし、友人などに臭いと言われたこともありません。

そこで今回は、そんな脱臭機の紹介。UVや触媒を使った製品からテレビCMでおなじみのジアイーノ、クリーニング業者などの業務用に使われることも多いオゾン発生機まで、おすすめの脱臭機をまとめて紹介していきたいと思います。

富士通ゼネラル PLAZION HDS-302G

脱臭機といえば富士通ゼネラルのPLAZION(プラズィオン)というくらい、非常に有名で評価の高いこちらのシリーズ。特徴は独自のトリプル脱臭機能を搭載し、室内にある嫌な臭いやアンモニア臭を強力に除去してくれることです。

トリプル脱臭機能とは、三段階に分かれた強力な脱臭システム。ニオイを取り込んで強力脱臭する高速メガフィルターⅢ、僅かに残ったニオイを徹底的に脱臭するオゾンユニット、そして家具などに染みついたニオイを消臭する消臭成分シャワーの散布により、あらゆる臭いを効果的に脱臭してくれます。

花粉やカビの胞子、ホコリだけでなく、部屋の中に浮いているペットの毛をキャッチする集じん機能も搭載。フィルターには、独自のヒーターユニットによる再生機能が備わり、ヒーターの熱で取ったニオイを分解するため、脱臭力が長持ちします。お手入れの回数も少なくて済むのも嬉しいポイントですね。

高い脱臭能力と持続性をもっており、特にアンモニア臭や抜け毛などにも効果的な事から、ペットを室内で飼っている人には非常におすすめの製品となっています。

富士通ゼネラル PLAZION DAS-303E

こちらも上で紹介したHDS-302Gと同じく、トリプル脱臭を搭載したPLAZIONシリーズのひとつ。内部にアンモニアに強い触媒を増量していることから、その脱臭能力はより強力になり、他のシリーズに比べアンモニアの除去スピードが二倍に上昇しています。

HDS-302Gとの大きな違いは、加湿・除菌機能が搭載されていることですね。加湿運転は運転モードでオンオフの切り替えが可能で、内臓の温・湿度センサーによって空間内の状況を把握、加湿量を自動調節するコントロール機能が備わっています。フィルターは抗菌された上にオゾンをあてているため、常に清潔な状態をキープしており、お手入れは水洗いのみで交換不要というのも魅力です。

除菌機能としては、放出と吸引により菌やウイルスの抑制をおこなうツイン除菌を搭載。これはプラズマイオンと低濃度オゾンを放出することで、家具やカーテンなどにある付着菌を、浮遊しているウイルスは吸引して、高濃度オゾンで抑制するという仕組みですね。ウイルスだけでなくカビ菌も抑制する事から、部屋の空気を清潔に保つことができます。

脱臭だけでなく、除菌・加湿まで行える、非常にコストパフォーマンスに優れた製品となっています。ちなみに私はこのひとつ前のモデルを使っていますが、かなり脱臭効果を実感しています。詳しいレビューは下記よりどうぞ。

ペットの臭い対策には空気清浄機よりも脱臭機が最適。タバコや花粉対策にもなるPLAZION(プラズィオン)の効果がすごい!
ペットの臭い問題はこれで解決! というわけで愛犬家のみなさま、こんにちわ。犬(ペット)は家族と同等の可愛い存在ですがどうしても独特の臭...

NITRIDE(ナイトライド)UV殺菌消臭器 LEDピュア AH1

国際宇宙ステーションでも採用されている、NITRAIDEのLEDピュアAH1。二重の紫外線LEDを搭載し、高い脱臭・殺菌効果が期待できる製品です。

波長275nm の深紫外線LEDにより、インフルエンザウイルスや細菌などを殺菌。さらに波長365nmの近紫外線LEDにより、ニオイの菌を分解・消臭・殺菌するというわけですね。上下から紫外線LEDを放射し、三つのフィルターがホコリや、花粉やPM2.5といった超微粒子を除去、さらに脱臭も行います。

UV-LEDやフィルターを使っているため、化学薬品を一切使用していないのも特徴です。化学薬品にアレルギーがあったり、小さなお子様の居る家庭でも安心して使えますね。

コンパクトなデザインながら高性能・多機能。それでいて空気の循環をするファンは静音性に優れており、枕元に置いても気になりません。スタイリッシュな外観は部屋の雰囲気を損なわず、インテリアとしても使えます。

脱臭だけでなく、インフルエンザや風邪、PM2.5といった健康を害する物から家族を守ってくれる製品になっています。

パナソニック ジアイーノ F-MV1500・F-MV3000

最近CMでもよく見かけるようになった、パナソニックの脱臭機ジアイーノ。人気テレビ番組「アメトーーク」で家電芸人にも紹介されて、かなり注目を集めていますね。これは次亜塩素酸を安全に配慮した濃度・性質に抑えて生成する事で、室内空間を脱臭・除菌してくれる製品。業務用として30年間の使用実績があり、現在も病院や幼稚園などでも広く採用されている製品ですが、それを家庭用に転用した製品ですので、高い脱臭性能に加え、安全性と信頼性もありますね。

ジアイーノの最大の特徴である次亜塩素酸ですが、これは除菌力やウィルス抑制力に優れた除菌成分の事。身近な所では不特定多数の人間が使うプールの除菌や、最近に対する抵抗力が低い赤ん坊の哺乳瓶、ライフラインとして清潔さを保つ必要のある水道水などに使われていますね。その効果の高さと安全性は、厚生労働省のウイルス抑制マニュアルに取り上げられるほど、信頼性の高い成分です。

ジアイーノはこの次亜塩素酸を生成する事で、空間内のニオイ菌やインフルエンザウイルスを脱臭・殺菌。さらにニオイを発生し続ける物体も抑制します。丸洗いが難しい布製の家具や、室内飼いしているペットのニオイ対策にもオススメですね。ただし注意点として、喫煙下での使用は製品の性能低下を招くため、メーカー側は推奨していません。

現在、ジアイーノはF-MV1500とF-MV3000の二種類を販売中。基本的な性能やセンサー、モードに違いはありませんが、F-MV1500は適用床面積が10畳となっているため子供部屋や赤ちゃんの居る寝室などに適しています。一方でF-MV3000は適用床面積が15畳と広い事もあって、家族が集まるリビングなどに置くと効果を発揮しますね。

スタイリッシュなデザインですが、少々大きく、手入れなども複雑という難点もありますが、長年業務用途で培われた実績や技術があり、高い脱臭・殺菌効果を期待できる製品と言えます。

東芝 エアリオン・ワイド 消臭器 脱臭機 DAC-2400

東芝のエアリオン・ワイドは脱臭機というよりも、どちらかと言うと消臭剤をより強力にしたような製品。グラフト重合法によって生成された、無香料消臭剤(ジェル)を消臭成分として使用しているため、花や天然アロマといった良いニオイを残したまま、生活していると発生する悪いニオイだけを消臭することができます。

従来の消臭はマスキング法といい、悪臭を芳香剤で包み悪臭を感じさせなくする方法でしたが、これは芳香剤のニオイが残ったり、悪臭自体が消滅していないため時間が経てば戻ってしまうというデメリットがありました。しかし、グラフト重合法は悪臭を化学反応によって取り込み、消滅させてしまう効果があり、これにより悪臭を完全に除去した上で、無香料のため消臭剤のニオイもしないというわけですね。

3段階の切り替えモードを搭載し、使用する部屋の大きさに合わせて対応できます。また独自のニオイセンサーによって、強いニオイに対する自動モードも搭載されているのも便利ですね。

製品の仕様上、無香料消臭剤が切れたら補充する必要がありますが、花やアロマといった気分を良くする良いニオイを残しつつ、悪臭だけを除去したい人にオススメの製品です。

OzoneTechnologies オゾン発生量5000mg 業務用オゾン脱臭器

オゾンと言えば非常に強力な脱臭効果があることで有名で、部屋の清掃代行会社のようなところでも、業務用の脱臭装置として使われることも多いですよね。OzoneTechnologiesのオゾン脱臭機は、そんなオゾンを1時間当たり5000mgもの量で発生させることができる脱臭機です。

オゾンは簡単に分解される物質で、分解される時に強い酸化力を持ちます。この酸化力によって悪臭を放つ物質を酸化させて、別の物質へと変化させることで強い脱臭効果が期待できるというわけですね。この製品はパワフルな性能で一気にオゾンを放出し、例えば16畳程度の空間なら脱臭に必要なオゾン量を、わずか5分で発生させるほど高性能となっています。

使用する際には10分から120分まで、10分刻みのタイマーも搭載。広い場所での脱臭にはHOLDオプションが備わっているため、連続使用も可能です。これだけパワフルな性能なのに、小型かつ軽量で持ち運びもできる点も魅力ですね。

ただしそのオゾン発生量の多さやから使用時には若干の注意が必要。家庭で使用する場合は、上で紹介している脱臭機のように常時稼働させるものではなく、出かける前に数分だけ稼働させるというような使い方が必要です。

車や家はもちろん、100平米を超えるような工場でも使うことができる、プロ仕様のハイパワーなオゾン脱臭機となっています。

オゾンクラスター1400

オゾンマートから販売されているこのオゾンクラスター1400も、上の製品同様オゾンを発生させる脱臭機。1時間当たり1400mgのオゾンを発生させ、7枚ものプロペラを付けた大口径ファンによって室内の隅々までオゾンが行き渡らせることができる製品になっています。

オゾンクラスター1400の最大の特徴はメンテナンスが一切不要、一万時間稼働という長い製品寿命を確立していること。オゾン発生装置は国外産のものが多い中で、この製品は高品質な国産品となり、信頼性の高さがポイントです。その性能の高さと信頼性から、大手ホテルチェーンでも使用されるほどですね。本体価格はやや高いですが、購入以降の手間や出費を必要としないという点では、コストパフォーマンスに優れているのではないでしょうか。

電源はシガーソケットからも取れるため、車の脱臭にも電源コードを伸ばす必要はありません。上で紹介したOzoneTechnologiesほど1時間あたりのオゾン発生量はありませんが、それでも十分パワフルで、家はもちろん、オフィスや大広間、宴会場と言った広い空間でも使用できます。コンパクトながら高性能で、製品品質にこだわりたい人におすすめのオゾン脱臭機となっています。

Amazonなどでも販売されていますが、公式サイトからの購入が送料も無料で安心感がありおすすめです。

公式サイトでオゾンクラスター1400の詳細を見る

まとめ

人が生活をする上で必ず付いて回ることになる臭いの問題。脱臭機があれば、そんな臭いの問題に頭を悩ませる必要が無くなりますね。またここで紹介している製品の中には、インフルエンザや風邪の原因となるウイルスを除菌・殺菌してくれたり、ハウスダストやアレルゲン、PM2.5など健康を害する物質を抑制してくれる製品もあります。

私のように室内でペットを飼っている人はもちろん、車や部屋など空間の臭いが気になる人、ウイルスや菌を抑制して快適な住空間を実現したい人にも、ぜひ脱臭機の導入をおすすめします。