おしゃれなマイボトル ハイドロフラスク(Hydro Flask)で飲み物を持ち出そう

シェアする

少し前からマイボトル流行っていますが私も今夏ついにマイボトルデビューしました!マイボトル=いわゆる水筒なんですが最近は外出の際はいつもお気に入りのコーヒーを入れて持ち運んでいます。

使っているのはハイドロフラスク(Hydro Flask)のボトル、2017年日本に上陸したばかりのハワイ生まれの魔法瓶です。

という訳でお気に入りポイントや使用感なんかをレビューしていきたいと思います。

ハイドロフラスク(Hydro Flask)とは

マイボトルを出しているメーカーは色々とありますが、ハイドロフラスクはアメリカのオレゴン州で2009年に誕生したまだ比較的新しいメーカーです。

ハワイで爆発的にヒットしておりハワイ出身の有名人が愛用していることや旅行本でよく紹介されていることもあって、見たことのある人は割と多いんじゃないでしょうか?

そのハワイ発の携帯用ボトルですが2017年3月に日本に上陸しました。

ハイドロフラスクの特徴

長く続く保冷保温効果

ハイドロフラスクは二重壁真空断熱技術というものを使った魔法瓶構造になっており非常に優れた断熱効果を持っているようです。保冷の場合は24時間、保温は6時間状態を保てるとメーカーは謳っています。

私の場合まだこの夏に使い始めたばかりなので、温かい飲み物では試せてないのですが、朝作った氷入りのコーヒーについて言えば午後過ぎの14〜15時くらいまではまだ氷が残っていたと思います。確かにすごい断熱効果ですね。

あとは当然のことですがボトル自体は熱くも冷たくもなりません。これも高い断熱性があることを証明していると思います。

デザインがおしゃれ&コラボデザインが豊富

これ私みたいなミーハー人間には大事なポイントです。今まで水筒=ダサいっていうイメージも強かったんですが、ハイドロフラスクのボトルはシンプルでおしゃれです。ロゴもカワイイ感じにまとまっていて主張しすぎることもなく全体的な見た目がすっきりとしています。

あとは形、カラー共に種類がすごく豊富にありますので、選択肢が多い点もGoodです。

 amazon

もう一点見逃せないのがコラボのバリエーションが豊富なことです。実際私はコーヒ好きなのでハワイのコーヒーショップ「アイランドヴィンテージコーヒー」とのコラボ品を使っています。

カラフルなボトルも発色が良くて好きなんですが、このシックな感じが気に入って購入しました。コラボとしてはボトルと関連性が高いと思われるコーヒーショップやアウトドアブランドの他にも、メルセデスや日本でも大人気のパンケーキショップEggs ‘n Things(エッグスンシングス)ともコラボしていますので、コラボ品が好きな方はまた探してみてはいかがでしょうか。

カスタマイズ性

カスタマイズ性が高いこともハイドロフラスクの特徴です。ボトルのサイズ、形状、カラーも豊富ですが嬉しいことにキャップまでバリエーションが用意されています。

私はコーヒーを飲むことが多いので下のFLIPタイプのキャップを使っています。

このように色々なバリエーションが用意されており自分好みのカスタマイズが自由にできます。他人とかぶるのが嫌な人でもこれだけ種類があれば納得できるのではないでしょうか。

入手方法と値段

2017年に日本に上陸したばかりですが積極的に展開しているのか取り扱い店舗は結構増えています。詳細は公式ページのSHOP LISTを参考していただければと思いますが、都心部ではかなり多くの店で取り扱っているようです。高感度なショップも多いのでこれからますます人気になる可能性もありますね!お近くに取り扱い店舗がない方はamazonのようなネットショップでも購入できますので安心です。

値段はボトルサイズとキャップの種類によってまちまちですがサイズについては公式サイトによると12oz/16oz/18oz/21oz/32oz/64oz(1oz=1オンス=29.6mlくらい)の6種類で値段はだいたい¥4,000〜という感じでしょうか。ちなみに私のボトルはハワイで購入したもので20oz(591ml)で32ドルくらいだったと思います。さすがにハワイ産ということもあって当然ハワイで購入した方が安いので、もしハワイ旅行に行く機会があればその際に購入してもいいかもしれません。ただ国内価格もハワイ価格に比べてそんなに高すぎるということもないと思います。海外産だと現地の価格差が倍ほどになってしまう製品もありますのでその点ではまだ納得できる値段差のように思います。

最後に

ネットショップで購入される方は注意してくださいね。並行輸入品という形でそれこそ倍程度の値段で販売されていることもあります。限定品でプレミアム価格になっているならまだしも、通常販売の製品でも高価な価格付をされているものもありますので気をつけてください。国内でも購入できますしハワイであればそれこそ色んな場所に売っています。

あとはまだ見たことはありませんが流行してくると必ず偽物が出回ったりもしますので注意してください。せっかくの高機能な魔法瓶なのに偽物だとその性能すらも怪しくなりますので。

それではまだまだ暑い日が続きますので皆様もぜひこの夏はマイボトルを持ってお出かけしてみてはいかがでしょうか。