おしゃれでポップなキッチングッズ、ジョセフジョセフ特集|デザイン性の高い製品でキッチン周りを飾ろう

シェアする

生活感が出がちなキッチン周りですが、配置する収納やグッズ次第ではオシャレに見せることもできますよね。最近はオーブンやレンジなどデザイン性の高いキッチン家電も数多く販売されており、キッチンをこだわりの空間にする人も増えてきています。

そこで今回は、そんなキッチン周りをオシャレに演出してくれるキッチングッズメーカー、ジョセフジョセフの製品を特集。ジョセフジョセフは用途に応じて複数のコレクションを展開していますので、それぞれのコレクションと代表製品を紹介していきたいと思います。

JosephJoseph(ジョセフジョセフ)とは

ジョセフジョセフはイギリス生まれのキッチングッズのメーカーです。

日常の小さな問題を解決するような、機能的な家庭用品を産み出すという目的で立ち上げられました。革新的な機能とデザイン性で、現在では世界中で愛用されています。

数々の賞を受賞した国際的なブランドとなり、これまでにない利便性を追求したキッチングッズが常に産み出されています。

インデックス

インデックスの特徴

インデックスはジョセフジョセフを代表とするまな板コレクション。衛生面と利便性を追求したまな板で、ジョセフジョセフが始まるきっかけとなったシリーズです。

魚や肉、野菜など用途ごとに使い分けることができ、衛生面や手入れも簡単。見た目にも分かりやすく、出し入れしやすい機能的なデザインです。

カラーやサイズを選んで、自分のキッチンに合ったまな板を選べます。

インデックス付まな板


食材ごとに使い分けができるよう、まな板が4枚セットになっているインデックス付きまな板。野菜・魚・肉・米の4種類のインデックスがまな板についており、4種類が1つのまな板ケース内に収納されています。

スムーズに取り出すことができ、インデックスによってすぐに見て分かりやすいようになったデザイン。それぞれのまな板のカラーも違うので、見た目にもカラフルでポップな雰囲気が人気です。

カラーを変えることで、見た目にも分かりやすくなりますね。ケースは無駄のないデザインで、空いたスペースに置けるようなデザインなので、狭いキッチンでもすっきりと収納できるのではないでしょうか。

サイズはスリム、レギュラー、ラージの3種類で展開されています。

ネスト

ネストの特徴

ネストはキッチンスペースにコンパクトに置けるようデザインされた機能性の高いツールコレクション。ボウルやスチーマー、保存容器や調理器具がそれぞれセットで重ねてすっきりと収納できるようになっています。

限られたキッチンスペースだからこそ、コンパクトにまとめて収納できるネストは役立ちますね。

ポップなカラーで明るく楽しいキッチン周りを演出してくれます。

ネスト9 プラス


ネスト9プラスは大きさ違いのボウルや計量スプーンが重ねて収納できるセット。見た目にも鮮やかな配色で、見ているだけでも楽しくなる機能美デザインです。

さまざまなサイズのボウルや計量スポーンは、調理するには必要な基本ツール。それらがセットになっており、嵩張るボウル類を重ねて収納できるので非常に便利ですね。

美しい上に収納スペースの節約もできる優れた製品と言えるのではないでしょうか。カラフルな色で、サイズごとに違うので見えやすく分かりやすいのも魅力です。

シンプルなグレーのネスト9もシックでオシャレです。

IntelligentWaste(機能性ダストボックス)

IntelligentWasteの特徴

ジョゼフジョゼフのダストボックスは機能性の高いデザインが特徴。

ダストボックスには見えないスッキリした無駄のないデザインと、スペースにすっきりと収まるような形です。

見た目以上に容量も多く、不快な臭いなども減らしてくれるダストボックスです。

クラッシュボックス


クラッシュボックスはスペースラグジュアリーという発想から産まれた多機能ダストボックス。コンパクションプレート採用により、手を汚すことなくゴミを3分の1の量に納められます。

場所を取りがちなダストボックスですが、30Lサイズでありながらその約3倍量のゴミを収めることができるため、スペース節約にもなるアイデア製品ですね。

脱臭フィルターも付いているので、ゴミの嫌な臭いも気になりません。また、アンチテアテクノロジーにより、ゴミ袋は破れにくい設計になっています。

下にあるペダルを軽く踏むだけで蓋が開き、垂直に蓋が止まるのゴミ袋の交換もスムーズにできる多機能ダストボックスです。

エレベート

エレベートの特徴

エレベートはお玉やヘラ、フライ返しなどの調理ツールが衛生的に使えるコレクション。

それぞれのツールの中央に出っ張りがあり、そこでヘッドを持ち上げます。そのため、調理途中で作業台の上に置いてもヘッドが台に付くことがなく、快適に衛生的に調理ができます。

ツールを皿に置く必要もないので、洗い物を増やすこともありません。カラフルな持ち手でキッチンを楽しく彩ってくれます。

エレベート カルーセルセット


カレーセルセットは、エレベートの便利な調理器具6本と回転台が付いたセット。調理に必要な器具6本と、まとめて収納できる回転台ですっきりと収納できます。

スマートなデザインで、実用性だけでなく見せる収納としても使えるアイテムですね。回転台には底にすべり止めが付いているので、水に濡れやすいキッチン周りでも安全です。

ツールはそれぞれヘッド部分がナイロン製となっており、ノンスティック加工のフライパンや鍋での調理に最適です。またハンドルはシリコン製で耐熱性も高く、調理向きに作られています。

こちらもグレーカラーが用意されています。

100コレクション

100コレクションの特徴

100コレクションはジョセフジョセフのベストセラーアイテムをステンレス仕様にしたプレミアムなコレクション。

ステンレスならではの高級感と落ち着いた雰囲気が、モダンなスタイリッシュさを演出できます。カラフルなシリーズよりもシックなデザインが好きな人におすすめですね。

高品質の素材を使用しているため、長く愛用できるシリーズだと思います。

インデックス付まな板100


ジョセフジョセフ定番のインデックス付まな板が、ステンレス製となりシックかつモダンな雰囲気になりました。

肉や魚など調理食材によってまな板を変えることができ、カラーでは分かれていませんが、一目で分かるようにインデックスが付いています。まな板にはすべり止めが付いており、調理も安全。

ステンレス製のスタイリッシュな収納ケースで、キッチン周りを大人っぽく無駄なく演出できるアイテムですね。

エレベートの100シリーズもシックでかっこいいです。スタイリッシュなキッチンにはこちらのほうが合いますね。

M-クイジーン

M-クイジーンの特徴

M-クイジーンは電子レンジで手軽に便利に調理を楽しめるコレクション。フライパンや鍋などを使用した調理が面倒な場合でも、電子レンジであれば簡単に調理できます。

ただの耐熱容器とは違って、さまざまな調理を楽しむことができるのが特徴。美味しく楽に調理したい人に最適です。

クールタッチは加熱した後も容器の外側が熱くなりにくいので、安全に運ぶことができますね。

M-クイジーン 電子レンジライスクッカー


電子レンジでお米を炊くことができる電子レンジライスクラッカー。水切りかごや計量カップ、しゃもじがセットになっています。

このセットがあれば計量してお米を研ぎ、水切りして炊き上げるところまで全てが可能となりますね。しゃもじは調理中には蓋のロック代わりとなり、持ち運ぶときは取っ手となります。

炊飯器と違ってコンパクトなので収納にも便利で、食べたい時に少量を簡単に調理できる点もこの製品の魅力。調理後はそのまま食卓に置いても様になるスタイリッシュなデザインです。

美味しく手軽にご飯を炊いて、炊き立てをすぐに楽しめます。

まとめ

キッチン周りをオシャレに飾れるジョセフジョセフのキッチングッズたち。見た目にも素晴らしい製品が多いですが、それ以上にスペースの節約や衛生面への配慮など、機能性の高さも注目だと思います。

複数揃えることでより統一感が出て、オシャレで便利にもなりますので、ジョセフジョセフの製品でキッチン周りを一新してみるのもいいかもしれませんね。