おすすめの車載モニター8選|車内で映画やドラマを楽しめる製品を厳選紹介

シェアする

車内で映画やドラマを楽しめる車載モニター。長距離ドライブやお子さんがいる車内にもぴったりですね。近年の車載モニターは性能も向上しているので、車の中でも高画質な映像を手軽に楽しめるようになりました。

そんな車載モニターですが、取付位置によって種類が分かれ、さまざまな製品が販売されています。そこで今回は、おすすめの車載モニターを厳選して紹介。「フリップダウン式」「ヘッドレスト式」「オンダッシュ式」に分けて、それぞれ解説していきます。

車載モニターの種類

車載モニターは大きく分けて3つの種類があり、それぞれ取付位置が異なります。

フリップダウン式

フリップダウン式の車載モニターは、車の天井部分に取り付けます。取り付け位置を工夫すれば、車内にいる全ての人がモニターを見ることができます。

取り付け方としては、車の天井に取付部が用意されていればそこにはめ込むだけです。取付部がない場合は、付属のビスやネジでの固定する必要があります。

ヘッドレスト式

ヘッドレスト式の車載モニターは、助手席および運転席の後方に取り付けます。モニターを見ることができるのは、後部座席に座っている人のみです。

取り付けには付属もしくは別売の取付キッドを用います。

オンダッシュ式

オンダッシュ式の車載モニターは、車のダッシュボードに設置します。基本的には助手席に座っている人用のモニターですが、後部座席からでも一応は視聴できます。

ダッシュボードに置くだけなので、設置方法は最も簡単です。

おすすめのフリップダウン式車載モニター

carrozzeria(Pioneer) VGAフリップダウンモニター TVM-FW1020

Pioneerのカーナビ・カーAVブランドcarrozzeriaが販売するフリップダウン式車載モニターが「VGAフリップダウンモニター TVM-FW1020」。本製品の特徴は、10.2インチのモニターに映し出す高精細な映像です。3次元Y/C分離回路を採用することで、色彩豊かな映像の安定表示を実現しています。車載モニターでもテレビやパソコンに劣らない、美しい映像を楽しめるのが魅力です。

映像の入力にはHDMIケーブルを用います。HDMIケーブルに対応した機器であれば、DVDプレイヤーやPCなど、あらゆる映像に対応。またスマホとの接続にも対応するので、楽しみ方が更に広がりますね。

カラーラインナップはブラックとホワイトの2種類。車内の雰囲気に合わせて選びましょう。

さまざまな映像を高精細で楽しみたいという人におすすめの車載モニターです。

なお商品ラインナップとして、「VGAフリップダウンモニター TVM-FW1020」にルームランプが付いた「VGAフリップダウンモニター TVM-FW1030」という製品もあります。値段は少し上がりますが、ルームランプ機能が欲しい人はこちらの製品を検討しましょう。

ALPINE 10.1型WSVGAリアビジョン RSA10S-L

「10.1型WSVGAリアビジョン RSA10S-L」は、カーナビ・カーAV販売の大手であるALPINEが販売する車載モニターです。WSVGA高画質LED液晶を採用した本製品は、LEDによる明るくて鮮明な映像が魅力。日中の液晶画面は太陽光で見えづらくなりがちですが、本製品はしっかりと映像を映し出してくれます。

カーナビとの接続にも対応しており、別売のリモコンを使えば後部座席からカーナビを設定することも可能です。助手席以外の人でも、目的地の入力やルート変更などのドライバーのサポートができますね。

映像視聴時は、画面を閉じるだけで映像が自動停止する「休憩モード」が使えます。画面を開けば映像を途中から再生できるので、長距離ドライブの休憩時にも役立ちますね。

カラーラインナップはブラックとシルバーの2種類があります。どちらも主張の少ないデザインなので、どんな車内ともマッチするでしょう。

使い勝手が良く、初めて車載モニターを買うという人にもぴったりの製品です。

MAXWIN フリップダウンモニター FL1331

MAXWINの「フリップダウンモニター FL1331」は、DVDプレイヤーを内蔵した車載モニターです。本体側面にあるスロットへ、直接DVDを挿入することができます。映画やドラマを観るために別途DVDプレイヤーを用意する必要がなく、配線もスッキリしますね。スピーカーも本体に内蔵されているため、音声を流すために他のオーディオと接続する必要もありません。

またDVD再生に加え、本製品はHDMIやUSB、SDからの映像入力にも対応しています。映像コンテンツさえ事前に用意しておけば、さまざまな楽しみ方ができますね。

液晶サイズは13.3インチと、車載モニターとしては比較的大きめです。フルHDに対応しているので、映像の鮮明さもばっちり。

大きな画面でさまざまな映像コンテンツを楽しみたいという人におすすめの製品です。

おすすめのヘッドレスト式車載モニター

carrozzeria(Pioneer) 9V型ワイドVGAプライベートモニター TVM-PW910

carrozzeriaが販売するヘッドレスト式車載モニターが「9V型ワイドVGAプライベートモニター TVM-PW910」。本製品は見さすさにこだわった車載モニターであり、明るさに応じて液晶の輝度を自動調節する「オートディマー機能」を搭載しています。日中の太陽光が差し込んでくる時間帯や夜間の暗い車内でも、快適な状態で映像が楽しめます。

柔軟な角度調整で、見やすい位置をぴったり決められるのも魅力。垂直状態から奥に60度、手前に30度まで無段階で調節できるため、座り方や座高を問わず快適ですね。

本製品はデザインのスタイリッシュさにも定評があります。薄型の本体に加え、取り付け部に埋め込まれたLEDライトもアクセントに。車内でさまざまな映像を楽しめるだけでなく、大人なカーアクセサリーとして雰囲気を醸し出してくれる製品です。

KENWOOD 9V型WVGAリアモニター LZ-900

「9V型WVGAリアモニター LZ-900」はカーオーディオ製品を幅広く取り扱うKENWOODが販売する車載モニターです。本製品は別売の取付キットで使い方をアレンジできるのが特徴。

固定式取付キッド(SK-200RM)を用いれば、後部座席の端側(運転席もしくは助手席の後方)で使用可能です。本製品を2台すれば、2人でそれぞれ映像が楽しめます。

伸縮式取付キッド(SK-100RM)を用いる場合は、後部座席の中央にモニターを持ってくることができます。後部座席に座る全員でモニターを共有したいときに便利ですね。

本製品はHDMI入力には対応していませんが、RCA入力に対応しているので、市販のAV機器と接続できます。DVDプレイヤーなどのAV機器さえ用意できれば、さまざまな映像が楽しめますね。

さまざまな使い方に対応した、用途の幅広い車載モニターです。

※本製品には取付キッドが付属しないため、別途購入が必要です。

PUMPKIN ヘッドレストモニター PS1030B

PUMPKINの「ヘッドレストモニター PS1030B」は、DVDを直接挿入できるヘッドレスト式車載モニターです。DVDプレイヤーを接続せずとも映画やドラマを視聴できるのが便利なポイントですね。またDVDはスロットイン式なので、小さなお子さんでも簡単に交換ができます。

スピーカーが内蔵されているのも嬉しいポイント。本製品単体で、映像コンテンツが楽しめます。またイヤホンジャックも搭載されているので、イヤホンやヘッドフォンで音声を聴いてもいいでしょう。

DVD以外にも、USBやSDからの映像入力にも対応。あらかじめUSBやSDに動画を保存しておけば、DVDを持ち込むよりも手軽ですね。

本製品は軽量かつ薄型なので、車載に限らず持ち運び用のDVDプレイヤーとしても使えます。アウトドアやお出かけ先でDVDを再生するという使い方をしてもいいでしょう。

おすすめのオンダッシュ式車載モニター

Data System スーパースリムモニター SSM-W5.0II

カーエレクトロニクスの総合メーカーData Systemが販売するのが「スーパースリムモニター SSM-W5.0II」。地デジチューナーやワンセグとの接続が可能な本製品ですが、データ受信時にたびたび問題となるEMI(電波妨害)への対策が施されているのが特徴です。どんな状況下でも、ノイズのない快適な映像を楽しむことができます。

本製品はカメラモニターとしての機能も備えています。別途用意した車載カメラと接続すれば、モニター上で車外の様子が確認可能。またバックギアに入れると自動でリアカメラへと切り替わってくれるので、駐車時の映像確認もスムーズです。入力端子は2つ用意されているので、走行中は映像コンテンツを楽しみつつ、状況に応じて車外の様子を確認するといった使い方もできますね。

MAXWIN オンダッシュモニター 7インチ TKH703

MAXWINの「オンダッシュモニター 7インチ TKH703」は、HDMI入力とRCA入力に対応したオンダッシュ式車載モニターです。HDMIもしくはRCA出力に対応した機器であれば、スマホやパソコン、各種AV機器など、あらゆる映像コンテンツが視聴可能。車内での楽しみ方が広がりますね。

高性能小型スピーカーを2つ搭載し、ステレオ音声入力にも対応。カースピーカーへ接続せずとも音声が聴けるので、ややこしい配線も不要です。「難しい配線はよく分からない」という人にも向いていますね。

液晶には視野角の広いIPSパネルを採用。1024×600ピクセルの画面で高精細を実現し、車載モニターとは思えない美しい映像が楽しめます。

各種ボタンは本体表面にタッチセンサーとして搭載しています。余計な凹凸がなく、スタイリッシュなデザインですね。デザイン性の高いオンダッシュ式車載モニターで、さまざまな映像コンテンツを楽しみたい人におすすめです。

まとめ

車載モニターは車内で過ごす時間をより快適で楽しいものにしてくれるアイテムです。普段から車に乗る機会が多い人は、時間潰しのアイテムとして特に重宝しますね。

車載モニターの仕様や特徴は各製品ごとに大きく異なります。各製品の仕様や特徴を把握したうえで、最適な車載モニターの購入を検討しましょう。