無料EAを使ったFX自動売買はGEMTRADEがおすすめ!ハイレバな海外FX業者GemForexと組み合わせて副業感覚で不労所得を得よう

シェアする

これからの時代、給与などメインの収入とは別に、違う収入を得ることが大事とよく言われますよね。複数の収入源があるということは生活に余裕が生まれることはもちろん、本業に対するモチベーションアップにも繋がったり、万が一の時の保険にもなります。年金システムが破綻しつつある今、将来の蓄えにも繋がりますね。最近では大手企業などが副業を解禁したこともあり、なかなか上がらない給与以上に副業で稼いでいるという人も増えています。

ただ副業をしたくてもメインの仕事が忙しく時間がとれなかったり、投資をしたいと思っても勉強するための時間がないという人も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、EAを使ったFX自動売買。FXというとチャートとにらめっこして神経をすり減らしながら取引をしたり、勝つためには豊富知識や経験が必要というイメージがありますよね。また資産を全て失った、借金を背負ったという話を聞くこともあり、危険な資産運用というイメージもあるかもしれません。

しかし設定さえしてしまえばあとはほぼ全自動で取引をしてくれるEAというツールを入れておけば、知識や経験がなくても手軽に資産運用を始めることができます。もちろんEAを使ったからと言って必ず勝てるわけではありませんが、成績が公開されている勝率の良いEAを使えば、しっかりと稼ぐことができるというわけですね。

しかも使うのは海外FX業者のため、ハイレバレッジで効率よく資産を増やすこともでき、ゼロカットで追証の必要がない=借金にならないというメリットも。そこで今回は、そんな海外FX業者のGemForexと、無料EAを配布しているGemTradeを使った自動売買による資産運用方法を紹介していきたいと思います。

※終盤におすすめのEA情報と、そのEAを使った直近のトレード成績も載せています。驚異的な収益になっていますのでぜひご覧ください。

EAについて

EAとはExpert Advisorの略で、ある一定の論理/アルゴリズム/計算に基づいて、機械的に自動で取引をおこなうツールのこと。MT4という取引プラットフォームとなるソフト上で稼働させることで、自動で注文から決済まで全ておこなってくれます。

FXで勝つために重要な要素とよく言われるのが資産管理。チャートや市場のヨミも大事ですが、それ以上に冷静に損益の計算ができる判断力が必要というわけですね。人はどうしても感情や欲に左右されてしまいます。想定以上の損失がでていても「いつか取り返せる」という気持ちや、目標の利益を出していても「もっと儲かるかもしれない」という考えが、FXをする上では非常に危険な思考になるわけです。

しかしEAは一定のアルゴリズム/計算のもとに機械的に取引をおこないますので、このような感情に左右されません。人間のように柔軟性は持ち合わせませんが、そのぶん冷静に淡々と取引をおこなってくれます。このように常に一定の思考のもとで取引をおこなうというのは、FXで勝つためには非常に重要なポイントになります。

もちろん社会情勢の大きな変化やとっさの判断においては、人の裁量のほうが優秀です。EAはあくまでも過去のチャート情報などをもとにロジックが組まれているため、最新の情報や急な変化には対応できません。そのため、なるべくFXにおいては、裁量トレードとEAによる自動売買を組み合わせて運用することが重要だと個人的には考えています。私が裁量トレードで利用している同じ海外FX業者のXMについては下記にまとめていますので、よければこちらも参考にしてください。ロスカット水準が低いため裁量トレードにおすすめの業者です。

海外FXのXMで稼ぐ!国内業者よりおすすめできる豊富なボーナスと安心のゼロカット、ハイレバで効率よく儲けよう
銀行の預貯金だけではほとんど利息がつかない今の時代、将来のことを考えて投資や資産運用を考えている人も多いのではないでしょうか。最近は副業...

EAは誰でも開発できるため、様々なものが公開されています。勝率が良く利益をあげやすいEAをいかに見つけるかというにも、自動取引では重要になりますね。そんな優秀なEAが無料で多数公開されているのが、下で紹介するGemTradeになります。

GemTradeとGEMFOREX

GemTradeについて

GemTradeはFX自動売買ソフトであるEAを、無料で配布しているサイト。その数は非常に多く、新作も続々と公開されていますね。他のサイトでは有料で配布されているEAも、なんとGemTradeでは無料で配布されていることもあります。

GemTradeがこのように有料でもおかしくない優秀なEAを、数多く無料で配布できるのは、紹介料の仕組みがあるため。GemTradeでEAをダウンロードするには指定された特定業者での取引が条件になっており、ユーザーが取引するごとに一定の割合で、紹介料がGemTradeとEA製作者に支払われるということですね。

ユーザー目線から見れば、この仕組み自体には取引をする上で何もマイナスになるポイントはありません。紹介料が発生するからといって取引が不利になることもありませんし、直接ユーザーの利益から紹介料を引かれる訳でもありませんからね。EAを使用するユーザーはより優秀なEAを無料で使うことができ、製作者は紹介料をもらうことでさらに優秀なEAを開発できるという、非常に素晴らしいシステムだと思います。

ちなみにGemTradeは複数のFX業者に対応していますが、EAのダウンロード数制限がないGEMFOREXの口座を使うのが圧倒的におすすめです。そんなGEMFOREXのメリットや詳細を下で解説していきますね。

GemTradeの無料アカウント登録はこちら

GEMFOREXのメリット

GEMFOREXは海外に拠点をおくいわゆる海外FX業者。海外FX業者のメリットはいくつかありますが、やはり大きいのは最大1000倍までのハイレバレッジな取引ができることですね。レバレッジとは簡単に言えば、取引金額に掛けることができる倍率のこと。レバレッジが100倍なら1万円で100万円分の取引ができるというわけですね。

国内では25倍までに制限されているレバレッジですが、この倍率では正直に言ってFXをするメリットはほとんどありません。その点GemForexのレバレッジは1000倍と国内業者はもちろん海外FX業者の中でもかなり高いレバレッジに対応しています。高レバレッジで取引できれば少ない資金でも大きく増やすことができ、運用効率もかなり上がりますね。

高レバレッジの場合に心配になるのが、万が一取引で負けた時のことですが、こちらもGEMFOREXの場合はゼロカットを採用しているため、資金がマイナスになることはありません。仮にロスカットが間に合わず残高がマイナスになったとしても、0の状態に戻してくれるという訳ですね。

またGemTradeのEAを使う場合に限定される話ですが、前述の通りEAのダウンロード数制限がないこともメリットのひとつ。通貨ペアごとに使うEAを変えたり、勝率の良さそうな様々なEAを使うことで、リスクを分散してより安定した負けにくい自動取引が可能になりますので、GemTradeを使うのであればGEMFOREXに口座を開設することを強くおすすめします。

GEMFOREX口座のみ5万円以上の入金で、上記ランクの上級ユーザー(EAを無制限で利用可能)になることができます。

他にも海外FX業者には証拠金プレゼントなどの豊富なボーナスキャンペーンや取引方式など、国内業者にはない様々なメリットがあります。海外FX業者のメリットはこちらに詳細をまとめていますので、よければ参考にしてください。

ちなみにGemTradeもGEMFOREXも、日本人によって設立された同じ会社によって運営されています。そのためGEMFOREXは海外FX業者とは言え、完全に日本語に対応しておりサポートなども日本語でOK。言葉の壁がなく安心して取引ができるのも魅力のひとつですね。

GEMFOREXで今すぐ口座開設をする

GEMFOREXで実施中のボーナスキャンペーンを確認する

GemTradeのEAを使ったFX自動取引をはじめる方法

GEMFOREX口座を開設

ここからはGemTradeのEAを使ってFXの自動売買する方法を、順を追って解説していきたいと思います。まずは実際に取引をおこなうFX業者になるGEMFOREXのアカウント作成ですね。前述の通り日本後完全対応のため非常に簡単です。

こちらをクリックするかGEMFOREXのトップページから口座開設を選び、口座タイプ/登録種別を選択し、名前/メールアドレスを入力して、reCAPTCHAにチェック、口座開設ボタンを2度押せばそれだけで完了します。

口座タイプについては特に理由がなえれば日本円口座(オールインワン)で問題ありません。開設後にはしっかりメールが届きます。

メールは2通届き、それぞれページにログインするためのパスワードと、口座にログインするための口座番号/パスワードが記載されています。口座番号/パスワードはMT4にログインする際にも必要なので、無くさないようにしましょう。

GEMFOREXに入金

口座開設が完了すれば次は個人情報の登録ですね。個人情報登録前でも取引は可能ですが、入金ボーナスを受け取ったり出金する際に必要になりますので、早めに登録しておきましょう。必要なのは

  1. 身分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー
  2. 住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書など)のコピー
  3. 身分証明証と本人が一緒に写っている写真、または画像(上記リンクのサンプル参照)

の3種類。金融系サービスを使うのに定番のものですね。同じような書類は今後も送金サービスのアカウント作成に必要になることも多いため、保存しておいた方が良いですよ。準備ができたらユーザーマイページからそれぞれアップロードするようにしましょう。

アップロード後は生年月日とID(アップロードした身分証明書のID=免許証なら免許証の番号)を入力して登録をおこないます。GEMFOREX側のチェックが完了すれば、必要書類受理のメールが届き、さらにボーナスキャンペーン中であればボーナスも付与されます。

さて、次は入金ですね。GemTradeのEAを使うためには入金済みの口座を用意する必要がありますので、こちらも済ませておきましょう。入金方法は銀行送金やクレジットカードなど様々なものが用意されていますが、個人的なおすすめはMyBitWallet(サービス名が変更になり現在はBitWalletという名称になっています)という国際送金サービスを使う方法です。

現在GEMFOREXではMyBitWalletからの初回入金に100%のボーナスを付与しており、このボーナスは全て証拠金として使うことができます。10万円入金すれば残高と合わせて合計20万円の有効証拠金が使えるというわけですね。

証拠金の多さは取引に余裕をもたらしてくれますので、これは絶対に取得しておくべきボーナスと言えます。またMyBitWalletは日本への送金手数料が非常に安く、利益の出金の際にもお得ですので、ぜひアカウント作成しておくようにしましょう。MyBitWalletのアカウント開設などについては、こちらでも詳しく説明していますので、参考にどうぞ。

bitwalletの使い方、入金/出金方法、手数料などを徹底解説!XMなど海外FX業者利用におすすめのオンラインウォレット
海外FXをうまく活用するためには、入出金方法についての理解は欠かせません。例えばXMでは出金方法として「(クレジット/デビット)カードへの出金」「海外銀行送金」「bitwallet口座への出金」などが用意されていますが、そのコストや所要時間

入金するお金が準備できれば、GEMFOREXの入金ページから金額を入力してページの指示に従えば完了です。入金方法にもよりますが、即時〜数日で口座に反映されます。

あとは出金用の銀行口座と住所の登録ですね。ユーザーマイページの個人情報の登録から出金先銀行の情報や住所を英語で入力しましょう。住所の英訳などにはこちらのサイトで翻訳ができます。

ここまでくれば口座開設から出金準備まで完了です。金融系サービスなので書類の提出などはやや面倒ですが、手続き自体は非常に簡単です。

GEMFOREXで今すぐ口座開設をする

GemTradeのアカウント作成と開設口座の登録

次にEA無料配布サイトであるGemTradeのアカウント作成と、先ほど開設した口座を登録していきます。こちらをクリックするかGemTradeのトップページから「メンバーシップ登録(無料)はこちら」をクリックし、登録種別や氏名、メールアドレス、パスワードを入力、確認画面へ行き、送信するを選べばアカウント作成は完了です。

アカウントが作成できればログインしてメニューから「一般ユーザー」をクリック、「口座登録申請」を選択します。FX業者と口座番号には先ほど開設したGEMFOREXのものを入力して「口座登録申請」をクリックすれば口座登録が完了。口座に問題なければメールが届きます。こちらも非常に簡単ですね。

ちなみに口座登録画面ではGemTrade経由で開設した口座のみ対象と記載されていますが、GEMFOREX口座はGemTradeと運営会社が同じということもあって、先に開設済みの口座登録でも問題ありません。また入金してからでないと口座登録はできませんので、先に必ずGEMFOREX口座に入金しておくようにしましょう。

口座登録ができたかどうかは、「登録口座一覧」をクリックし「登録済み口座一覧」を見れば確認できます。先ほどの口座が登録されていれば問題なく完了しています。

申請直後はステータスや承認が確認中というような表記になっており、この状態ではまだEAのダウンロードなどはできません。GEMFOREXの口座で、入金額が5万円以上であれば自動的にEAダウンロードし放題の上級ユーザーとして承認されるはずですので、反映までしばらく待つようにしましょう。

GemTradeで無料アカウント登録

自動取引環境の準備

GemTradeで口座の登録が完了すれば、次は自動取引環境の構築が必要になります。EAを稼働させるには24時間常に起動しているWindows環境が必須。流石に手持ちのパソコンなどをずっと起動し続けるのは難しいと思いますし、トラブルや他ソフトの干渉をなるべく避けるためにも、専用の環境を準備するようにしましょう。

専用の環境構築としてはVPS(レンタルサーバー)を使ったりスティックPCを使う方法があります。VPSの場合はレンタルサーバー会社大手のお名前.comが用意している「お名前.comデスクトップクラウドfor FX」などが有名ですね。またGemForexでは無料で使えるVPSが用意されていますが、条件としては口座残高が500,000円以上必要になりますので、やや敷居が高いかもしれません。

もしサーバーの構築などが苦手でなければ、AWSのようなクラウドサービスを使うという手もあります。こちらは1年間無料で利用できたりと、低コストで始められることが最大のメリット。詳細は下記の記事で解説していますのでAWSを使うという人は参考にしてください。

MT4とEAを使った海外FXの自動売買環境をAWSに構築!資産運用で不労所得を得る副業にもなりMac使いにもオススメ!
前回海外FXのメリットや海外FX業者であるXMの紹介、口座開設の記事を作成しましたが、今回はVPSを使ったサーバー上での自動売買について...

ちなみに私はVANGOOD VG-MN9というスティックPCを購入し、ここに自動取引環境を作って24時間電源を入れっぱなしにしています。こちらは普通のPCのように、モニター・マウス・キーボードを繋いで起動時にWindowsのセットアップをすれば、後は電源以外を外して放置するだけ。リモート接続の設定をしておけば、設定を変える際でもモニターにさす必要もありません。リモート接続はChromeのリモートデスクトップを使えば非常に簡単で、Macからでも接続できます。

VPSやAWSが敷居が高いと感じる人は、このようにスティックPCを使う方法が手軽でおすすめです。

MT4/EAのダウンロードと設定、稼働

環境が準備できれば、いよいよ必要ソフトのダウンロードですね。必要なのは取引ソフトであるMT4と、そこで稼働させるためのEA。MT4についてはGemForexのサイトからダウンロードしてインストールします。GEMFOREXのトップページにあるメニューからプラットフォーム>GEM MT4>PC対応MT4をクリックすればダウンロードページになりますので、ここからダウンロードとインストールをしましょう。

インストールが完了し、起動すれば次は取引口座へのログイン。接続するサーバーを選択して「ログインID」と「パスワード」の入力画面になると思います。接続する「サーバー」と「ログインID」「パスワード」については、全て口座開設をした時に届いた「口座開設完了のご案内」というメールに記載されていますので、こちらを見て入力するようにしましょう。

MT4のインストール・ログイン・使い方については、ダウンロードページに動画を使った説明があります。PDFも公開されていますので、初めて利用する人は参考にしてください。

次はEAのダウンロードですね。GemTradeのサイトから気になるEAを見つけてクリック。EAのページではパフォーマンスグラフや取引履歴などが確認でき、そのEAを使いたいという場合はページ下部のリンクからダウンロードができます。

この際注意が必要なのはGemTradeに登録済みの口座と紐付ける必要があること。登録していない口座や登録していてもダウンロードの際に違う口座を選んでしまうと、EAが使えませんので注意してくださいね。ダウンロードの際にそのEAを使う口座をしっかりと選択する必要があります。

またEAにはマニュアルも付属しているので、注意点や推奨設定などにはしっかり目を通しておくようにしましょう。

ダウンロードができれば次はMT4へのインストールです。MT4のメニューからファイル>データフォルダを開くをクリック。

新しいウィンドウが開きますので、ここでMQL4>Expertsとダブルクリックして、ダウンロードしてきたEAをフォルダ内にコピペorドラッグ、MT4を再起動すればインストール完了です。

さていよいよ稼働開始ですね。ここでの注意はEAが対応している通貨ペアと時間足をしっかり確認してそのチャート上で稼働させること。対象通貨ペアのチャートを開き、時間足もEAのマニュアルに従うようにしましょう。(複数通貨を対象としてEAや全時間足対応のEAも存在します)

チャートは左の気配値表示で対象の通貨ペアを左クリックすれば表示できます。

時間足もMT4上部からEAが対応しているものを選ぶようにしましょう。

チャートと時間足を合わせれば、左から稼働させていEAをそのチャートにドラッグします。すると設定画面が開くので、ここで全般から「自動売買の許可」と「DLLの使用を許可」にチェックを入れ、パラメータの入力からロット数(売買単位)や他の設定を調整すれば完了です。

チャートの右上のアイコンが笑顔になっていれば、もうそのEAは稼働状態になっています。

もしなっていない場合はMT4のメニューから自動売買にチェックを入れれば稼働を開始します。

この辺りはGemTradeの一般ユーザーマニュアル内にある「MetaTrader4でEAを使用する方法」などにも記載されていますので、参考にしてください。

ちなみに売買単位として使われるLot(ロット)ですが、海外FXの場合は1ロットあたり10万通貨となります(国内の場合は1ロット=1万通貨が多い)。つまりドル/円を1ロットで取引するというのは、10万ドル=約11,200,000円分(1ドル112円計算)の取引をするという意味になりますね。もちろんレバレッジ込みでの話ですので、1ロット分の取引でも証拠金はその1/1000である11,200円ということになります。

GEMFOREXで今すぐ口座開設をする

GemTradeで無料アカウント登録

現在使用中のEAと直近の損益結果

私が現在メインで使っているのはPips BeggarというEA。取引通貨が多いためリスク管理にもなり、1回の取引でポジションを持つのは1回だけと、かなり負けにくいEAです。公開されている成績も好調で、勝率も良いですね。

※現在Pips Beggarは最新のPips Beggar v1.02として配信されています。

Pips Beggarは複数の通貨ペアに対応しており、なるべく多くの通貨ペアで稼働させる方がリスク分散にもなり利益も安定します。ただ一部弱い通貨ペアもあるようですので、そちらは停止させるか代わりのEAを使うのがおすすめ。私はEURUSDの通貨ペアには、Pips Beggarの代わりにEURUSD-Shooterを使っています。

ちなみに私の稼働環境での直近の取引実績は下記の写真の通り。

まだ少しずつロット数を上げながら様子を見ている状態ですが、およそ1週間で75,000円近いプラスになっており、安定して利益が上がっている非常に優秀なEAだと思います。

また余談ですが、利益の出金には入金のところでも紹介したBitWalletがかなりおすすめ。国内銀行への手数料がかなり安く、普通の海外送金よりもお得です。日本語対応も完璧ですし、利用額に応じた割引などの優遇も用意されていますので、出金の際にもぜひ利用するべきだと思います。BitWalletの出金手続きなどについても、下記を参考にどうぞ。

bitwalletの使い方、入金/出金方法、手数料などを徹底解説!XMなど海外FX業者利用におすすめのオンラインウォレット
海外FXをうまく活用するためには、入出金方法についての理解は欠かせません。例えばXMでは出金方法として「(クレジット/デビット)カードへの出金」「海外銀行送金」「bitwallet口座への出金」などが用意されていますが、そのコストや所要時間

2018年10月のトレード成績を公開

9月末より始めたGEMFOREXでの自動売買ですが、定期的に行われている入金額と同額のボーナスが付与(500万円まで)されるキャンペーンを利用して、50万円を追加入金。10月中旬からは証拠金の合計が120万程度の状態でLot数をあげて取引をしました。そのトレード成績がこちらになります。

なんと1ヶ月間で50万円を超える利益を叩き出してくれました。たまに手動で決済をすることはありましたが、ほとんど放置状態でこれですのでかなり優秀と言えるのではないでしょうか。EAはいくつかお試しで小ロットで使っているものもありますが、利益のほとんどはPips Beggarによるものです。取引通貨の成績別にだいたい10ロット〜4ロット程度に設定して運用しています。ちょっと自分でもびっくりするくらいの好成績を残してくれましたね。

11月に入りまた相場観などの変化があるかもしれませんが、引き続きPips Beggarを軸に運用を続けていきたいと思います。

GEMFOREXで今すぐ口座開設をする

GemTradeで無料アカウント登録

2018年11月のトレード成績を公開

2018年11月のトレード成績ですが、プラス68,183円となりました。

先月に比べるとかなり利益が落ちてしまいましたが、この原因は絶好調だったPips Beggarが、最初の週にしかトレードをしていないため。最近はPips Beggarがトレードする時間帯のスプレッドが広がりすぎていて、エントリーできないという状況が続いていますね。

ただとてつもなく優秀なEAであることは代わりありませんし、公式のレビューでも他業者でのテスト運用ではエントリーしており、近日中に様々な業者に対応予定とアナウンスされているため、気長に待ちたいと思います。

Pips Beggar以外にはEURUSD-ShooterGBPJPY-ShooterUSDJPY-Shooterなどが好調でしたので、この辺りを軸にAUDUSD-ShooterRizeFx-NC3-NYTIMENPstcRv5など11月に比較的調子の良かったEAを、12月にはややロットをあげて運用したいと思います。

※追記:11月はあまり動かなかったPips Beggarですが、現在最新バージョンのPips Beggar v1.02として配信されています。エントリーが少なかったのはGemForexの早朝スプレッドの広さが原因ということで、通貨ペアを3つに限定し推奨値の見直しがされているようですね。また一部バグも修正されています。

Pips Beggar v1.02ではGemForex以外の海外FX業者への対応もなされ、そちらでは従来バージョン同様の11通貨ペアでの動作も可能になっています(ただし早朝スプレッドが広い業者はGemForexと同じ3通貨/設定を推奨)。ひとまず私はGemForexで推奨の3通貨を、それ以外をXMの口座で動作させて様子を見たいと思います。

GEMFOREXで今すぐ口座開設をする

GemTradeで無料アカウント登録

まとめ

これからの経済情勢を考えれば、副業や資産運用をしっかりとしているかしていないかで、かなりの格差が生まれるような時代になると個人的には思っています。だからこそ手持ちの資産をただ貯蓄するだけではなく、しっかりと運用していくことが重要ではないでしょうか。

投資方法も金融商品も様々なものがありますが、今回紹介したFXの自動取引については、資産管理さえしっかりしていれば、安定した利益を上げることができるものだと思います。本当に手軽に始められますので、FXや投資、資産運用に興味があるけど勉強する時間がないという人もぜひ一度試してみてください。

ちなみに私はより安定して資産を増やすことができるように、裁量トレードにはXMを、自動売買にはGEMFOREXを使っています。これはXMの方が強制ロスカット(含み損などで一定の証拠金維持率を下回ると強制的に決済される仕組み)の水準が20%と低いため、思い切った取引がやりやすくロット数をあげて取引をすることが多いからです。XMでは含み損が大きくなることも想定しながら大ロットで大きな稼ぎを狙いつつ、GEMFOREXでは小さめのロットでコツコツと自動売買を繰り返すことで、利益を安定させるという感じですね。

皆さんもぜひ自分に合ったスタイルのトレード環境を整えて、副業代わりや本業以上の儲けがでるような仕組みを作ってくださいね。

海外FXのもうひとつの柱、XMについては下記にまとめていますので、よければ合わせてご覧ください。

海外FXのXMで稼ぐ!国内業者よりおすすめできる豊富なボーナスと安心のゼロカット、ハイレバで効率よく儲けよう
銀行の預貯金だけではほとんど利息がつかない今の時代、将来のことを考えて投資や資産運用を考えている人も多いのではないでしょうか。最近は副業...

GEMFOREXで今すぐ口座開設をする

GemTradeで無料アカウント登録

GemForexの評判やメリット、他の海外業者との比較やランキングをしたサイトも参考になりますので、よろしければ合わせてどうぞ。

海外FX業者「GemForex」の評判とおすすめ度。圧巻のボーナスにミラートレード、EA利用で自動売買にも最適
GemForexと言えば2014年10月1日からサービスを提供している中堅の海外FX業者ですね。メイン口座としておすすめなXMやTitanFX、Axioryと比較すると、やや信頼性の面などで劣るところがありますが、部分的にはそれらを上回るメ

GemForexを含む4社の海外FX業者の比較・ランキングはこちら。

おすすめの海外FX業者4社を徹底比較!ボーナスやスプレッド、レバレッジなどを元にランキング
海外FX業者は新しいものも含めるとかなりの数がありますよね。そこで本ページでは「どの業者がおすすめなのか、目的別に知りたい」「自分のトレード目的に合った業者の紹介を知りたい」ということを想定し、取引環境やボーナス、スプレッドなどの評価のポイ

海外FXを含めたオススメの副業、サイドビジネス、資産運用などをまとめた記事も公開しています。こちらも合わせてどうぞ。

簡単に始められるおすすめの副業一覧|在宅やネットで稼ぐことで年収の底上げや収入源の分散を実践
最近「副業・兼業」への注目度が非常に上がっていますね。最新の調査によると、副業の経済規模は約8兆円(日本の給与支払い額の4%程度)で、副...

資産運用ならロボアドバイザーを使ったWealthNavi(ウェルスナビ)もおすすめ。最近CMでもよく見かけるようになりましたね。私もWealthNaviを使っており、下記でレビューをしていますので、こちらもよければ合わせてご覧ください。

話題のロボアドバイザーWealthNavi(ウェルスナビ)で全自動資産運用を始めてみた
はじめに伝えておきますが、私、実は投資についてはほぼ初心者です!FX(外国為替証拠金取引)の経験は比較的長いのですが、株式や国債などでの...